2018年度 活動記録

新歓合宿

1日目は雨で残念な武奈ヶ岳となってしまいましたが、2日目は快晴に恵まれて琵琶湖を一望することができました。新入生たちも早くも、馴染んでくれたようです。

 

一次予備合宿

本年度の一次予備合宿は葛城・金剛で行いました。無理をしてスイカを持ってきてくれた主将さんに感謝の念しかありません。戸惑うこともありましたが、気持ちのよい天候も手伝って合宿を完遂することができました。

 

初夏PW

本年度の初夏PWは竹野海岸でのキャンプ、武庫川廃線でのハイキング、武庫川でのサイクリングを行いました。

竹野海岸: 城崎温泉に程近い竹野海岸のキャンプ場で1泊2日のキャンプ、合宿後は温泉でのんびりと。

武庫川廃線: 旧国鉄時代の福知山線線を辿る。気分はSTAND BY ME.

武庫川チャリ: 登山を志す新入生をサイクリングに引き込む先輩たちの甘い罠。

 

二次予備

例年通り、二次予備合宿は比良山系で行われました。快晴...を通り越した猛暑と気まぐれな雨に悩まされながらも、健気なカスミ草に励まされ合宿を完遂することができました。

花PW

伊吹山は近畿圏では珍しい高山植物が豊富な山。木陰は一切なく日差しがつらかった...。でも、花は綺麗でいい山です。山頂のかき氷とアイスで熱射病予防。

三次予備

白馬岳で2泊3日、白馬鑓温泉から白馬岳に登り白馬大池を経由し蓮華温泉に下る縦走。新入生の一部にとっては初の高山をなることも。雲海を遥か下に望み、高山植物が咲き乱れる高山らしい合宿に大満足。下山後は、新潟糸魚川で米所のお酒を楽しみました。

夏合宿

前期の締めくくりとなる夏合宿は北海道は旭岳で行われました。黒岳をベースキャンプに、北海道最高峰周辺を5日間で周遊します。主峰 旭岳こそ曇りでしたが、これに次ぐ白雲岳では天候に恵まれて、北海道らしい雄大な自然を堪能することができました。妙に足の速い台風によって合宿は切り上げましたが、見事に合宿は成功しました。...その後の北海道胆振東部地震と大停電こそが本物の脅威であったことを私たちはまだ知らなかったのです。

 

2017年度 活動記録

新歓ハイキング

例年通り、妙見山で新歓ハイキングを行いました。登り始めて間もなく雷が鳴ったため、引き返しケーブルでBBQ会場に向うこととなりました。天候は芳しくなかったものの、新入生の参加者が多く和気あいあいとした雰囲気で合宿を行うことができました。

新歓合宿

本合宿が初めての本格的な山行となる新入生も多かったです。合宿2日間とも天候に恵まれ、比良山系から琵琶湖を望むことができました。今年で築40年を迎えた暮雪山荘も、我々を暖かく迎え入れてくれました。

 

一次予備

素晴らしい気候のもとで本年度の1次予備は行われました。紀泉高原から望む大阪湾には、次の初夏PWで向かう友ヶ島の姿もありました。

初夏PW

本年度は愛宕山への登山、友ヶ島でのキャンプ、六甲山牧場へのハイキングを行いまいした。気持ちの良い天候によって合宿はいずれも成功し、一次予備の疲れを癒すことができました。

愛宕山

友ヶ島

六甲山

 

二次予備

例年通りの猛暑に悩まされつつ比良山系で合宿は行われました。本年度初の雨山行や一部がエスケープに至るなど、必ずしも順調とは言えなかったが協力して乗り越えることができました。

 

花PW

豊富な高山植物で有名な伊吹山で、この合宿は行われた。例年、天候不順に悩まされがちな本合宿であったが今年は高山植物を満喫することができました。

三次予備

本年度は中央アジア遠征組は白馬岳、国内組は鳳凰三山でそれぞれ3日間の高山合宿を行った。双方とも必ずしも天候には恵まれたとは言えないものの、高山らしい雄大な光景を望むことができました。

鳳凰三山

白馬岳

 

夏合宿

国内では裏銀座での7日間の合宿を予定していました。1日目に豪雨により登山口が封鎖されたが、その後は天候に恵まれたスムーズな山行を続けることができました。5年来の悲願であった雲ノ平到達を成し遂げ、前期の集大成と呼ぶににふさわしい合宿となりました。

中央アジア遠征

60周年企画の一環として、中国 ウルムチからウズベキスタン サマルカンドまで陸路を約1か月かけて横断する合宿を行いました。長期間の合宿で多くの障害もありましたが、OBさんを始めとした多くの方々の支援により合宿を成功させることができました。

 

 

 

 

 

 

 

夏PW

本年度は白山での登山・琵琶湖周辺での自転車合宿を予定していましたが、両合宿とも台風により中止となりました。

秋合宿

今年度は熊野古道でのハイキング、しまなみ海道での自転車合宿、九州 九重山系での登山合宿が予定されていました。熊野街道は土砂崩れによって中止されてしまったもの、後の二つは天候にも恵まれ思い出深い合宿となりました。

しまなみ海道

九重山系

 

 

 

 

 

 

 

山小屋W

恒例となったOBさんと共に暮雪山荘の修繕を行う山小屋Wを行いました。雨天下での作業でしたが、来年度の60周年の一環 大山小屋Wに向けての準備を行うことができました。

L養Ⅰ

61期体制に向けて六甲でL養Ⅰ合宿を実施しました。鮮やか紅葉が私たちを支えてくれたことで、合宿をやり遂げることができました。

クロカン

ダイヤモンド・トレイルで、クロスカントリー・レースを行う予定でした。残念ながら降雪により合宿は中止されてしまいました。

冬PW

残念ながら晴天に恵まれることはできませんでした。しかし、ほどよい積雪量、OBさんの協力、運営方法の改良により合宿を成功させることができました。

春合宿

本年度は箕面山中での藪こぎ直進行軍、屋久島 宮之浦岳、農場での農作業体験、京都市内での24時間行軍の4合宿が予定されていました。農場合宿は実施できませんでしたが、いずれの合宿は天候に恵まれて成功させることができました。

箕面直進行軍

屋久島

京都24

 

台湾チャリ

60周年企画の一環として、約1か月をかけて台湾一周「環島」自転車合宿を行いました。OBさんのご支援に恵まれより合宿を成功させることができました。

  

L養Ⅱ合宿

例年通り鈴鹿山系で合宿を実施しました。様々な困難を乗り越えて、無事合宿を成功させることができました。

2016年度 活動記録

新歓ハイキング

例年通り、妙見山でのハイキングとバーベキューを予定していましたが、天候不順のため中止となりました。

新歓合宿

今年も比良山の暮雪山荘で行いました。天気は両日ともに晴れで、59期体制も順調なスタートを切ることができました。

          

一次予備

紀泉高原・岩湧山にて行いました。体調不良者や怪我人が出るなど、反省すべき点が多くあった合宿でした。

 

初夏PW

一次予備の休養を兼ねて、六甲山ハイキング、高野山ウォーク、伊丹チャリの3つが企画されました。あいにく天候は悪かったですが、ワンゲルの活動の幅の広さを理解してもらえたと思います。

     

二次予備

例年通り、比良山系の蓬莱山で行いました。かなりの暑さに苦戦しましたが、琵琶湖の雄大な景色を糧に歩き通しました。

 

花PW

前年に引き続き、今年も伊吹山に行きました。天候には恵まれませんでしたが、色とりどりの高山植物を見ることができました。

三次予備

八ヶ岳と中央アルプス・木曾駒ヶ岳の二山域で三次予備を行いました。八ヶ岳は厳しい行程でしたが、稜線から素晴らしい雲海や富士山、北アルプスを見ることができました。また、中央アルプスは体調不良と台風が重なり日程短縮を余儀なくされましたが、高山の雰囲気や美しいカールを堪能することができました。

 

 

夏合宿

北アルプス・雲ノ平~槍ヶ岳と南アルプス・甲斐駒ヶ岳~仙丈ヶ岳~北岳の二山域が予定されていましたが、台風の接近に伴い、両partyともに南アルプスにて2泊3日の合宿を行うことになりました。残念ながら1週間の長期合宿はできませんでしたが、天候に恵まれ、北岳から見る富士山と日の出の神秘的な光景に皆感動しました。

夏PW

今年度は尾瀬・燧ヶ岳と大台ヶ原の二山域にて夏PWを行いました。尾瀬では、普段OUWVでは行きにくい関東・東北の山や湿原地帯を楽しみました。大台ヶ原は噂通りの雨の多さに苦戦するも和気あいあいと山行を楽しみました。

 

山小屋W

今年もOBの方々と一緒に、我が部の所有する暮雪山荘の修繕作業を行いました。二日目は雨のため、予定していた作業ができませんでしたが、現役とOBが交流する貴重な機会となりました。

 

秋合宿

今年は霧島連山・開門岳と剣山の二山域に分かれて秋合宿を行いました。霧島・開門では、火の国九州の大地が作り出す火山特有の地形を堪能しました。剣山では、果てまで広がる美しい稜線と霜柱の中を歩きました。

L養I

60期体制に向け、金剛山と六甲山の二山域にてL養Ⅰを行いました。天候も良好とは言えない中、メンバー全員が力を振り絞って歩きました。

 

クロカン

紅葉も終わりを迎える12月初めに、順位を競って金剛山のダイヤモンドトレイルコースを駆け抜けました。終盤は雨に降られましたが、あきらめず最後まで走り続けました。

 

冬PW

例年通り、OBさん方先導のもと、雪の積もる武奈ヶ岳の登頂を目指しました。雪が多すぎて中々進めず、結果的に撤退となってしまいましたが、通常の合宿ではできない様々な体験をしました。

 

春合宿

今年は4つの春合宿が企画されました。

伊豆24hロード:伊豆半島は下田から熱海まで、24時間かけて70kmを歩き、肉体の限界に挑みました。

 

北九州チャリ:悪天候にさいなまれながらも、九州の大地を自転車で走りました。

 

西表島:10日間にも及ぶ、今期最長規模の合宿。途中西表島のジャングルに行く手を阻まれたりもしましたが、西表島の豊かな自然を自分たちの体で感じることができました。

 

農場体験:数年前に途絶えた、愛媛・無茶々園での農場体験企画を復活。柑橘類の収穫や様々な体験を通して、現地の人と交流しました。

L養Ⅱ

今年も去年同様、鈴鹿と大峰の二山域で行われます。

2015年度 活動記録

新歓ハイキング

今年も妙見山にて行いました。
ハイキング後のバーベキューや部室での食事会も楽しんでもらえたのではと思います。

新歓合宿

今年も1泊2日で比良の暮雪山荘に行ってきました。 初日は少し雨が降ってしまいましたが、翌日は晴れて、北比良峠からの展望もかなり良く、一回生も楽しんでくれました。

一次予備

今年は金剛山に行って来ました。 少し雨も降りましたが一回生は頑張ってくれたと思います。

初夏PW

今年は4つの企画が実施され多くの一回生が参加してくれました。

廃線ハイク:武田尾にある旧国鉄福知山線の線路跡を歩いてきました。

春日山原始林:奈良駅から大柳生までの柳生街道を歩きました。

武庫川チャリ:部室を出発して武庫川沿いを自転車で走りました。

友ヶ島:和歌山県の友ヶ島でキャンプを行いました。

       

二次予備

例年通り山域は比良山にて二次予備を行いましたが、今年は例年のコースを歩くpartyと新たに開拓した新コースを歩くpartyに分かれて合宿を実施しました。

花PW

例年7月下旬は大学のテスト期間と重なるために合宿を実施していませんでしたが、これによって高山植物が鑑賞できる最適の時期を逃していました。そこで、今年はこの時期に日帰りで伊吹山に高山植物を見に行く自由参加の合宿を行ったところ、多くの部員が参加してくれました。

    

三次予備

今年は白山、白馬岳、鳳凰三山の三山域に分かれて三次予備合宿を行いました。

 

夏合宿

前期合宿の集大成。 北海道、南アルプス、北アルプスの三山域に分かれました。
北海道partyは大雪山系の旭岳、北海岳、白雲岳、忠別岳、化雲岳、トムラウシ山を縦走しました。この北海道の大縦走に成功したのは、我が部では6年ぶりの快挙です。南アルプスpartyは荒川岳、赤石岳、聖岳を縦走する予定でしたが、暴風雨の影響により、千枚岳まで登ったところで撤退しました。北アルプスpartyも薬師岳、黒部五郎岳、三俣蓮華岳、双六岳を縦走する予定でしたが、大雨の影響により、薬師岳の手前で撤退する結果になりました。南、北アルプスpartyは同時期に出発しましたが、このとき日本列島上空には秋雨前線が停滞している最悪の状況でした。まあ、天気ばかりはどうしようもないので、こういうこともあります。

     

夏PW

今年は燕・常念岳、大山の二合宿を実施しました。
燕・常念partyは北アルプスの燕岳、常念岳に登ってきました。山小屋を利用することで快適な山行を楽しめたようです。大山partyはレンタカーを利用して鳥取県の大山、蒜山高原に行って来ました。道中での観光も楽しめたようで、これはレンタカー合宿ならではメリットだと思います。夏合宿に参加できなかった人や撤退してしまった人も参加してくれて、夏山を楽しむことができたのではないかと思います。

山小屋W

例年通りOBさん方と一緒に比良山の暮雪山荘の修繕を行いました。今年も沢山の人が参加してくれて、木道の修繕、屋根のペンキ塗り、小屋前斜面の階段建設、新しい看板の設置など多くの作業を行うことができました。

  

秋合宿

今年の秋合宿はチャリ企画2つ、登山企画2つの計4企画が実施されました。

阿蘇チャリ:阿蘇ライダーハウスを拠点にして阿蘇のカルデラ周辺を走ってきました。

壱岐対馬チャリ:長崎県の壱岐島、対馬を自転車で走ってきました。

奥秩父:山小屋を利用しながら奥秩父の金峰山、甲武信ヶ岳を縦走してきました。

屋久島:屋久島の宮之浦岳に登ってきました。

 

L養I

来年度体制に向けてリーダー養成のためのL養Ⅰを行いました。
今年は京都北山、比良の二山域に分かれて合宿を行いました。

クロカン

今年も例年通り、金剛山地の二上山から紀見峠までダイヤモンドトレイルを走る形で実施されました。昨年は積雪で大会中止、一昨年は金剛山で積雪のため水越峠で打ち切りとなったので、全コース完走できるのは3年ぶりのことです。

冬PW

今年も例年通りOBさん方と一緒に雪の積もった比良山の暮雪山荘に泊まり武奈ヶ岳に登ってきました。

春合宿

後期合宿のメインイベント。今年はなんと8つの企画が出されました。

四国西南チャリ:愛媛県出身の58期I君3年越しの悲願。
        高知県四万十市から愛媛県宇和島市までの海岸沿いを自転車で走ってきました。

24時間ロード(広島):呉市から錦帯橋までの72 kmを歩きました。

24時間ロード(天橋立):丹後半島を天橋立から琴引浜までの62 km歩きました。

座間味ロード:5日間かけて座間味諸島の島々を歩いてきました。

九州の山々:レンタカーで移動しながら、くじゅう連山、阿蘇山高岳、祖母山に登ってきました。
      一度の合宿で九州北部の百名山3座に登頂できるというお得な企画。

台湾玉山:台湾最高峰の玉山(3952 m)に登りに行って来ました。
     玉山主峰は積雪のため危険と判断して西峰手前と主南岔路までのピストンとなりました。

無人島:我が部ではお馴染みとなった沖縄県の具志川島という無人島に滞在してきました。

箕面直進行軍:1泊2日で山の中をひたすら真っ直ぐに歩く企画。58期H谷君発案。
       妙見山頂を出発して神蔵寺というお寺を目指したが降雪のため2日目途中で撤退。

    

L養II

今年は鈴鹿、大峰の二山域で合宿を実施しました。

2014年度 活動記録

新歓ハイキング

今年の新歓ハイキングは妙見山にて行いました。
妙見口駅から妙見山上までハイキングをした後にバーベキューを楽しみました。

新歓合宿

今年も比良山の暮雪山荘に行ってきました。 前日まで天候が心配でしたが、ほとんど雨に降られることなく天候に恵まれて、 武奈ヶ岳、北比良峠での展望も良く、一回生も山を楽しむことが出来たと思います。

初夏PW

昨年の春PWに続く企画で、今年も新入生にワンゲル活動の多様性を知ってもらうために、初夏PWと称したPW活動を行いました。 猪名川チャリ、武田尾廃線ウォーク、六甲山ハイキングの3つの企画が出て新入生もたくさん参加してくれました。

 

一次予備

今年は紀泉高原に行って来ました。 初日は少し雨も降りましたが一回生は頑張ってくれたと思います。

二次予備

例年通り比良山にて二次予備を行いました。

三次予備

白馬岳、木曽駒ヶ岳の二山域に分かれて三次予備を行いました。 悪天候に見舞われて白馬partyは途中で撤退、木曽駒partyは予定日に下山できず合宿を一日延長する結果になりましたが、 夏合宿に向けて経験を積むことが出来たと思います。

 

夏合宿

前期合宿の集大成。 南アルプス、北アルプスの二山域に分かれました。南アルプスpartyは北岳、間ノ岳、農鳥岳と白根三山を縦走しました。北アルプスpartyはアクシデントが発生して途中下山することになりましたが、槍ヶ岳に登頂することが出来ました。

夏PW

今年は八ヶ岳、大杉谷の二合宿を実施しました。八ヶ岳partyは台風が接近していて不安でしたが、結果的には天候にも恵まれて、満足のいく合宿でした。大杉谷partyは十年ぶりに台風被害から復旧して全線開通された大杉谷を遡行してきました。

山小屋W

例年通りOBの方々と一緒に比良山の暮雪山荘の修繕を行いました。昨年に引き続き小屋周辺の木道整備、屋根のペンキ塗り、倉庫の扉の取り換えなどの作業を行うことができました。

秋合宿

今年の秋合宿はチャリ企画1つ、登山企画2つの計3企画が実施されました。
チャリ合宿はしまなみ海道を尾道から今治まで途中の島々を巡りながらレンタルサイクルで走りました。
登山合宿は大峰、九州南部の二山域に分かれて行いました。大峰partyはテントを担いで大きな荷物で縦走するという秋合宿では珍しいワンゲル伝統の登山スタイルで合宿を行いました。九州南部partyは電車移動と麓のキャンプ場を利用しながら、霧島山(韓国岳)、高千穂峰、開聞岳と3つの山に登ってきました。
このように秋合宿は個人の趣向や体力に合わせて系統の異なる合宿企画が複数出されることが特徴です。

  

L養I

今年も来年度体制に向けてリーダー養成のためのL養Ⅰを行いました。
今回は六甲、比良の二山域に分かれて合宿を行いました。

 

クロカン

積雪のため中止。

 

冬PW

今年も例年通りOBさん方と一緒に雪の積もった比良山の暮雪山荘に泊まり武奈ヶ岳に登ってきた。

春合宿

後期合宿のメインイベント。今年は5つの企画が出されました。
24時間ロード:近年定番化しつつある企画。今年は房総半島を70 km歩いてきました。
トカラ列島:週2便の船を乗り継いでトカラ列島の悪石島、中之島、諏訪之瀬島に滞在してきました。
奄美大島チャリ:一週間かけて奄美大島を一周してきました。
熊野古道:2泊3日で熊野古道を歩いてきました。
無人島:今年も沖縄県の具志川島という無人島に滞在してきました。

 

L養II

ゴールデンウィークを利用して、鈴鹿、大峰、台高の三山域で合宿を実施しました。